Reise Studio

「旅するスタジオ」

「Reise」はドイツ語で「旅」私たちの撮影スタジオは皆さんの思い出の場所です。

気取った場所じゃなくていい。
普段生活をしている場所がいちばん記憶に残る場所そして思い出すいちばんあたたかい場所のはず。
だから Reise Studio は自宅への出張撮影やロケーション撮影を中心に行っています。

家族や友人、恋人そして夫婦のありのままの笑顔が未来へ届くよう、撮り続けています。

scene

Reise Studio は記念日から普段の生活まで、本当に記憶に残したいシーンを撮影いたします。

how to use (撮影の流れ)

#01.まずは予約

メールまたはお電話で打合せの予約をお願いします。

#02.打合せ

お電話またはZOOMにて撮影内容や当日のスケジュールを打合せ。

#03.見積

お見積りをお送りいたします。

#04.予約確定

了承いただけましたら予約確定です。

  • 撮影に小道具などのご用意はございませんので、必要な場合お客様ご自身でご用意ください。
  • 着物等の衣装はお客様ご自身でレンタルしください。(着付けが必要な場合ご紹介いたします。)
  • 指定の場所で時間いっぱい撮影します。

topics

about

R e i s e s t u d i o は香川県観音寺市を拠点に活動しています。
何気ない日常にある暖かな場所へと出向き、今この瞬間の友人、恋人、夫婦、そして家族のありのままの表情を残し、未来の笑顔へ繋がるよう願い撮影をしています。

050 - 5362 - 7897

reisestudio2016

reisestudio2016gmail.com

お問い合わせ・ご予約

creator

境 大輔
daisuke sakai

2016年にフリーカメラマンとして開業。
開業後2年ほどは主にブライダルの映像撮影を年間120件ほどこなす。
2020年以降、映像制作と写真撮影の他にも、エンジニアとして大手メーカーに出向などもしている。

個人の撮影だけでなく、法人を対象としたクライアントワークもこなすオールラウンダー。
得意な撮影は家族の記念撮影やプロフィール写真などのポートレート撮影。
2016年に開業して以来、撮影させてもらったご家族にとってよりよい思い出になるように、と私の撮る家族写真の在り方について考えてきました。
家族写真は自分や家族という物語にはさみこむ ”しおり” のようなものだと思います。
写真は言語に頼らない、ひとつのコミュニケーションのかたちです。
今のあなたや家族のしぐさや表情、そしてそこに確かに写る想いを未来に伝えられる ”しおり” として10年、20年経っても感動できる写真を届けられるよう日々撮影しています。

大輔の作品を見る
境 七重
nanae sakai

香川県観音寺市出身
得意な撮影は日常の風景を撮影する日常撮影。
「日常写真EVERYDAY」

1998年料理の写真を撮りたいと思ったことがきっかけで写真の世界へ。
2020年バンタンデザイン研究所アートフォト科を卒業。印刷所、出版社でカメラマンとして働き、その後単身ドイツへ。日本とドイツの往復をしながら旅の写真を撮り続ける。妊娠、出産でカメラから6年離れるが、2016年ライゼスタジオを立ち上げる。自身の出産、産後の辛かった経験から、2019年より助産師といくニューボーンフォトサービスBABYBOOTH四国地区の代表として参加。
家族は夫、中学生の長女、保育園の長男の四人家族。
旅をし子育てをし、その中で 1 番だと思う写真は日常の風景だった。
楽しい思い出はもちろん、子育てしている自分のことや辛かったこと、忘れてしまいそうな些細なことも、写真に残すことで、その時の自分をいつか肯定できると信じている。

七重の作品を見る
© 2021 ReiseStudio